ナース人材バンクの紹介料の仕組み!紹介手数料とお祝い金の関係

看護師の転職エージェントが病院などからもらっている 紹介料の平均は内定時の年収の20%~30%です。
つまり、年収500万円で採用された場合は、 100万円~150万円が紹介手数料として、 病院からエージェント会社に支払われています。
そして、実はお祝い金や転職支援金は この紹介手数料の一部を看護師さんに還元したものなんです。

それなら自分で直接応募した方が病院も紹介手数料を支払わなくて良い分、 年収もアップするんじゃないか?と思ってしまいますが、 実はそうじゃないんです。
エージェントは転職斡旋のプロですから、 病院との関係性も深く、交渉力は個人では太刀打ちできません。
紹介手数料を差し置いても、 高い給料で内定できてしまうのがすごい所です。

ですから、紹介手数料やお祝い金の額はあまり考える必要はないのではと思います。
ただ、紹介料を10%~15%と低く設定して、 できるだけ多く求人先を紹介しているエージェント会社の一つがナース人材バンクです。
ここはお祝い金の制度はないですが、交渉力が高く、 年収アップへとつながりやすい会社の一つですね。

詳細を見る


関連記事


看護師転職エージェントランキング


  1. 2018.03.03

    看護師の平均年収、横ばいでも高齢化の影響で職場に変化が

    看護師の平均年収看護師の平均年収は483万円(平成28年度)正看護師561万円、准看護師…
  2. 2018.01.31

    看護師2年目でも辞めたい!

    なんとか1年頑張ったけどもう限界…そう感じるのが2年目看護師のあるある。でも、やめてどう…
  3. 2018.01.02

    1年目看護師の平均年収

    1年目看護師の平均初任給は年収200万円~300万円程度。基本給は20万円前後ですが、これは病院…
error: Content is protected !!